商品レビュー

高級オフィスチェアのおすすめはエルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型タイプ)購入レビューしてみた

どうもshinyaです!

インターネットビジネスを本業として自宅でPCをつつくことがメインの仕事となると、誰からも干渉されず自由に仕事が可能な反面、腰を痛めたりするのはあるあるです。

お金を稼ぐのも人生においてとても大事なことですが、体の健康をおろそかにしては元も子もないということで、色々と考えたあげく、やはり椅子を変えようと思って今回以前から気になっていた高級オフィスチェアで有名なエルゴヒューマンの椅子を購入してみました。

今回僕が購入したのは、エルゴヒューマンプロの(オットマン内蔵型type)です。

ちなみにこの椅子の価格は107,784円(税込)でございました^^;

うむ!やっぱり高い!かな(笑)

椅子に10万円以上かけたのは初めてですが、ネットビジネスをやる上で椅子は毎日座るのでこだわってみました。

腰とか本当に大事なので、こういうところをケチって腰を痛めると、人生レベルでの損害に繋がると思っています(笑)

これも投資だと思って購入してみたので、早速レビューをしていきたいと思います。

エルゴヒューマンプロ(Ergohuman PRO)オットマン内蔵型タイプのデザイン

エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型タイプ)にはたくさんのカラーバリエーションがあるのですが、僕は今回ブルーを購入してみました。

全体像はこんな感じです。
※画像をクリックすると拡大できます。

 

 

 

 

 

 

いや~いかにも高機能チェア的なルックスですね。

家に届いてからはその存在感はかなり感じることができて個人的にはかなりかっこいいーってなってます。

後ろから見てもやはりただの椅子ではない感が出ているので、見た目にもとても満足しています。

エルゴヒューマンプロ(Ergohuman PRO)オットマン内蔵型タイプの座り心地

座り心地は言うまでもなくとても良いです。

長時間座っていてもほとんど疲れませんし、さすが人間を知り尽くして設計されているなといった感じ、体にフィットする設計です。

ただこのフィット感はある程度使用していく中で自分にあった調整が出てきます。

このフィット感を出すためにどんな調整が出来るのかは後でまとめてお話します。

このように座り心地やフィット感は最高ですが、ただ、僕が購入したものは、座面などがエラストメリック・メッシュと言われる素材のものなので体が触れる部分は目が粗い感じになります。

なので通気性は抜群に良いのですが、若干椅子の上であぐらをかいたりすると、足の甲が痛くなることがあります

なので、皮膚が弱い人などは、僕が購入したエラストメリックメッシュではなく、3Dファブリック・メッシュと言われる、密度が高い素材のものを選ぶというのも一つの選択肢だと思います。

それかエラストメリックメッシュで座布団を引くのもいいですが、何となく僕的にですが、
人間工学に基づいて設計されている椅子はデフォルトのまま使いたいって思ってしまいます。

座り心地の大きなポイントは独立式ランバーサポート

僕が一番座っていて心地よい!って思ったのは、やっぱり腰に常にあたっている、ランバーサポートです。

ちなみにランバーサポートっていうのはここの部分のことです。

ランバーサポートが腰の部分に常にあたっているのでとても腰への負担がどの体制でも軽減ます。

腰ってどんな体制でも結構負担がかかっているので、この独立式のランバーサポートはとても助かります。

独立式ランバーサポートの位置調整ですが、最適な位置は大体背中から腰にかけて一番凹んでいる部分です。

独立式ランバーサポートは背もたれとセットで上下調整されるので、以下を参考にして、背もたれの高さ調整の時に自分にとって最適な位置へポジショニングしてみてください。

エルゴヒューマンプロ(Ergohuman PRO)オットマン内蔵型タイプの機能

さて以前から密かに狙っていたエルゴヒューマンの椅子

ちょっと色々調整ができるみたいなのでどういう感じの調整ができるのかを解説していきたいと思いますので参考にしてみてください。

1.背もたれの高さ調整

※画像をクリックすると大きく拡大されます。

 

エルゴヒューマンプロの椅子本体の後ろ側にあるつまみを左右同時に持って上下させるだけでしっかり座ったまま背もたれの高さを自分の好みの高さに簡単に調整することができます。

座ってちょうど両手を後ろに回すと、人差し指にピッタリ調整のつまみが配置されているのでとても調整しやすいです。

2.ヘッドレストの高さと角度の調整

※画像をクリックすると大きく拡大されます。

 

座ったままヘッドレストの高さと角度の調整が可能です。

この調整に必要なつまみはなく力技で調整することになります。

ちょっと力が必要ですので、女性は固いと感じる人もいるのではと思います。

ただ、ここは頻繁に調整する箇所でもないのでそこまで気にすることはないかなという感じ。

人によって、首のあたりにあてる感じが好みか後頭部にあてるのが好みかに分かれそうな印象です。

ちなみに僕はその間をとって後頭部と首元の間のあたりに調整しています。

3.リクライニング調整・座面高さ調整・座面前後調整

※画像をクリックすると大きく拡大されます。

エルゴヒューマンプロに座って右側にレバーがあります。

– レバー上

このレバーを上にあげると、
座面を上下させることができ、
座面の高さを調整することができます。

– レバー手前

このレバーを手前に引くとリクライニングできます。

手前に引いた状態のままで手を離しても大丈夫です。

そして好みの角度になったら、レバーを真ん中に戻すとその位置の付近でロックされます。

大体ロックされる箇所が決まっているようなので、ここだって思ってロックレバーを戻してもそこではロックされず、ロックされるポイントを通過したらロックされる感じなので、ここは思ったより細かい調整ができるという印象ではなかったです。

個人的には、もう少しリクライニングの微調整ができたら良いなーっと使用して思いました。

あとフルフラットにはなりません。

– レバー前

レバーを前にすると、座面を前後にスライドして好みの位置で調整できます。

ここもリクライニングと同じで、レバーは前に入れたままで調整して、固定したいところでレバーを真ん中に戻します。

ここに関しては割と自由度は高めかなと思います。

4.アームレストの高さと角度調整

※画像をクリックすると大きく拡大されます。

これも嬉しい調整です。

地味ですが、やはり長時間PCをつつくとなるとアームレストの調整はとても便利です。

画像にもあるように、アームレストにボタンがあり、そのボタンを押しながら上下に動かすとアームレストの高さの調整が簡単にできます。

そして、上記の画像のように、アームレストを左右に動かせば、角度も調整できたりするので、PCのキーボードを打つ際に疲れない高さや角度に調整できるので、肩が凝りにくくなる印象があり、嬉しい調整機能だと思います。

5.座面の角度調整

※画像をクリックすると大きく拡大されます。

この座面の角度調整は椅子に座っては難しいので、椅子から降りて調整しましょう。

画像のような椅子の下部につまみがあり、そこを回すと、少しずつ座面が前後に傾きますので好みの角度に座面を調整できます。

5.オットマンの出し入れと調整

※画像をクリックすると大きく拡大されます。

僕はエルゴヒューマンプロのオットマン内蔵型タイプを購入したのでオットマンがついてます。

オットマンがついている=高級

みたいなイメージが何故かあるので、なんか機能以上に満足感があります(笑)

基本は椅子の下に収納されているので、画像にある通り、膝あたりの左右のつまみを回してオットマンを出現させてください。

全開でやるとこんな感じ。

この状態で座るとかなり心地良いので、リビングとかに移動させてもかなり使い道があるかと思います。

【おまけ】エルゴヒューマンプロ(Ergohuman PRO)のタブレットスタンドは魅力的

 

エルゴヒューマンを買ったのなら、どうしても別売りのタブレットスタンドが欲しくなります。

僕もこれから購入を検討しています。

うぉー!マジこれコックピットだぜ!

と言いたくなるくらい、これかなり欲しくなります(笑)

女性は可愛さとかそういうのが基準にもあるかと思いますが、男は子供の頃の本能なのか知りませんが、秘密基地やコックピット的な雰囲気が好きなのです^^:

なので一回PC周りを整理してから購入しようと思っています。

ただこれって購入するときに注意が必要で、エルゴヒューマンプロとかプロオットマン用みたいに対応商品が分かれているので購入する際は必ず確認が必要です。

エルゴヒューマンプロ、プロオットマン用のタブレットスタンドは下記になります。

※購入時は必ず最終確認を!

エルゴヒューマン/ タブレットスタンド


今回僕が購入したエルゴヒューマンプロのオットマン内蔵型タイプはこちら。

ここはしっかり使用する場所まで運んでくれて、さらに段ボールなどもすべて処理してくれましたし、もちろん組み立ても一切しなくてもOKでした。

エルゴヒューマン プロ オットマン内蔵型

エルゴヒューマンプロ(Ergohuman PRO)オットマン内蔵型タイプの評価

今回は高級オフィスチェアのエルゴヒューマンプロオットマン内蔵型タイプをせっかく購入したので、それについて色々レビューをしてみました。

やはり評判が良いだけあって価格はそれなりにしますが、とても良い買い物だったと思ってます。

そして何よりやっぱり良いものを使うとモチベーションも結構違ってきます。

僕のように会社に一切出勤せずに、PC1台で家でインターネットビジネスで生活していると時間とお金は確保できた後は、どうしても健康を気にするので、このような椅子にお金をかけるのは将来的にとてもプラスになります。

将来的に腰を壊して、病院に通うようになってはお金もかかるし、

何より腰などは体の軸なので、そこを壊すとビジネスに対する意欲が低下し、それこそ楽しくなくなります。

サラリーマンの時は、まさかこんな椅子を健康への投資として買うとは思いもしなかった
ことですが、こういうところにお金を惜しまずかけていけるのは本当にインターネットビジネスを本気でやってきたからこそだと思ってます。

投資していくにもある程度順序があり、最初は※僕のプロフィールにも書いてある通り、格安ノートPCから入り、安い座椅子を買って取り組んでました。

あとは、一人でビジネスを進めていくのは難しいので、教えを請うたりする為に、お金を使ってきました。

まずは稼げないと意味がないので自分の脳みそへ投資ですね。

そこを徹底し、ある程度経済的に余裕ができたら、こういったところにもドンドン健康などの投資としてお金をかけていくと良いと思います。

自宅をオフィス化するのもとても楽しいですので、ぜひ僕のようなライフスタイルに興味がある場合は、僕はPC1台で生活するためのサイト構築方法やサイト運営方法、そして考え方などをまとめた教科書を作っていますので、良かったら下記から今無料でプレゼントしていますので良かったらどうぞ受け取ってみてください。

それでは今回はオフィスチェアのレビューでした。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数5000名突破! コンテンツバナー



owner : shinya
- webマーケティングコンサルタント、メンタルアドバイザー


サラリーマン時代、上司との人間関係に嫌気がさし、転職を繰り返し、誰からも干渉されずに生きていく方法としてインターネットビジネスを選択。

Googleアドセンス広告をキャッシュポイントとしたWEBサイト運営から開始し、月間100万PVレベルのサイトを構築しながらSEOを実践的に学び、そこからは指導者としてブログアクセスアップ(SEO)やWEBマーケティング等を個別コンサルティングやオンラインビジネスコミュニティを通じて指導することをメインに活動。

・2014年11月 副業でアフィリエイト開始
・2015年03月 月収25万円突破時に脱サラ
・2015年04月 情報発信ビジネス開始
・2015年11月 月収200万円達成(プロモーション)
・2016年03月 月収100万円達成(自動化)
・2016年03月 e-book大賞優秀賞受賞
・2016年12月 月収1500万円達成(プロモーション)
・2017年05月 月収200万円達成(自動化)
・2017年09月 月収400万円達成(自動化)
・2017年12月 月収3200万円達成(プロモーション)

過去の営業研修系のトレーニングアシスタントの経験を活かし、コンサルティングに+αの価値として自身が最も得意とする「個の能力を最大限引き出すコンサルティング」で多くのクライアントをパラダイムシフトさせ、実績者を量産。

とにかく誰からも干渉されないライフスタイルにこだわり、一度キリの人生、我慢だらけでは楽しくない!欲しいものは欲しいと素直に言えるような「わがままに生きるスタイル」を強く提唱しながらコンサルティングに励む。

現在はサラリーマン、事業主から主婦まで幅広くコンサルし、PC1台だけで稼がせることに成功。

ドラム好き、歌うの好き、焼肉好き、からのそこそこ出不精。しかし、旅行したい時はしたい時はしたいし、眠たい時は寝る。

「人に迷惑をかけないわがままライフ」を送る毎日。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数5000名突破! コンテンツバナー