見て触れて感じて、わがままに生きる。
会社の嫌な人間関係からサヨナラし、毎日目覚まし時計いらずのわがまま生活を手に入れる第一歩をメール講座にて配信中!まずは焦らず10万円からスタート。それをキッカケにわがままに生きるライフスタイルで「見たことない景色」をみよう。
未分類

Googleアナリティクス導入方法と管理者除外設定【Simplicity編】

こんにちはshinyaです!

 

WordPress(ワードプレス)の無料で

SEOに強いテンプレート「Simplicity」

Googleアナリティクス(アクセス解析)を

 

導入する方法について動画を使って説明していきます。

そして、自分のアクセスを除外して、正確な数値を

出すことのできる設定(管理者除外設定)のやり方

 

についても同時に行っていきます。

管理者除外設定を行っていないと、

自分自身のアクセスもカウントされて

 

しまって正確にデータが取れませんので、

こちらの設定は必ず導入時に行うようにしてください。

 

Googleアナリティクス導入方法と管理者除外設定【動画】

 

 

動画内に出てくる現在利用しているIPアドレス確認するページはこちら

http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

 

Googleアナリティクス反映させる方法の補足【Simplicity編】

 

トラッキングIDのコピペ場所などの補足を

こちらで記述しておきますので、

動画でわかりにくかった部分をご確認ください。

 

アナリティクス設定1

「Googleアナリティクス」にログインをして

画面上部の「アナリティクス設定」というところをクリックします。

アナリティクス設定2

 

そうすると、画面中央に「トラッキング情報」という

項目が出てくると思いますので、そこを展開して

「トラッキングコード」という項目をクリックします。

 

複数サイトを登録している場合は上記画像にあるプロパティ

(モザイクがかかっている部分)からプルダウンして

今回アナリティクスに登録するSimplicityのサイトを

選んでからトラッキングコードを表示させてください。

 

アナリティクス設定3

 

トラッキングIDというものが表示されたと思います。

 

表示されたトラッキングIDをコピーします。

 

※トラッキングコードをコピーするのではなく

トラッキングID(例:UA-123〇〇678-1)をコピーしてください。

 

そして、コピーした「トラッキングID」を貼り付けます。

 

貼り付ける場所は、

 

「WordPressのダッシュボード」→「外観」→「カスタマイズ」

 

と進むと左側にアクセス解析(Analyticsなど)

 

という項目があるので、そこをクリックして展開し、

下記の記した位置に先ほどコピーした

 

「トラッキングID」をペースト(貼り付け)します。

 

アナリティクス設定4

 

上記の場所に貼り付けた後は、右上の保存ボタンを押下するのを

忘れないようにしてください。

 

これで、Googleアナリティクスを

反映させることが可能となり、完了です。

 

まとめ

 

アクセス解析というのは非常に大事になってきます。

日々記事を更新するのは非常に大事なのですが、

書いたら書きっぱなしでは、いつまで経っても

 

あなたの実力が向上しません。

なので、しっかり自分が更新した記事はどのくらい

のアクセスを集めることが出来たのか。

 

また集まると思ったのに何故集まらなかったのか。

など、記事更新とは必ずセットで分析する

癖をつけていきましょう!

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数4500名突破! コンテンツバナー