見て触れて感じて、わがままに生きる。
会社の嫌な人間関係からサヨナラし、毎日目覚まし時計いらずのわがまま生活を手に入れる第一歩をメール講座にて配信中!まずは焦らず10万円からスタート。それをキッカケにわがままに生きるライフスタイルで「見たことない景色」をみよう。
教材レビュー

トレンドアフィリエイト教材のPRIDE(プライド)は稼げない?弱点を徹底解析

 

こんにちはshinyaです。

 

今回も引き続きトレンドアフィリエイトの

ロングセラー教材のPRIDEについて本音で

お話していきたいと思います。

 

前回PRIDE(プライド)のセールスページでの

謳い文句を実践してやると上手くいかないと

いう話をしました。

 

トレンドアフィリエイト教材のPRIDE(プライド)で稼げない人へ【実践結果に基づいた考察】

 

そして、今回は実際の中身のノウハウについて

僕が実践した上での考察をしていこうと思います。

 

PRIDEのトレンドアフィリエイト手法

プライドはトレンドアフィリエイトの中でも、

芸能系とかの一時的な爆発を狙って記事を書く

という手法ではなく、

 

季節イベントや行事などについて記事を書き溜めて

そのイベントの季節になることによってアクセスアップを

狙っていくというものです。

 

そして、1年後またその季節がやってくると

その記事がまた検索されるという

 

ロングレンジキーワードをメインとした

資産サイト構築するノウハウです。

 

PRIDEノウハウの資産サイトは実践するとイメージ通りにいくのか

 

以前、こちらの記事→トレンドアフィリエイト教材のPRIDE(プライド)で稼げない人へ【実践結果に基づいた考察】

 

でお話している、

 

  • 1日30分の作業のみ
  • 月に4記事更新(1週間に1回の更新)

 

を最初から実践したらまず稼げません。

これは、一定のアクセスが集まるようになって

からの作業時間となります。

 

PRIDEの弱点は?

 

ロングレンジキーワードで記事を書き、

年中検索されるような資産サイトを作ると

いうコンセプトは僕もすごい共感しますし、

 

素晴らしいノウハウだと思っています。

しかしこれにも弱点があり、僕が実際、

実践してみて思うことを紹介します。

 

PRIDEの弱点

  1. 成果が上がるまで時間がかかる
  2. 季節イベント系はライバルが強い
  3. 自分の知らない分野のことを書くことが多い為、記事全体を通して執筆するのに時間がかかる
  4. 記事更新の時間がかかる上、成果出るまで時間がかかる為、モチベーションの維持が難しい
  5. ロングレンジキーワード推しだが、ツールを使うと芸能系のキーワードばかり出てくる

これは僕が実践していった中での正直な感想になります。

 

PRIDEの弱点を補う

このように理論的にはかなり理にかなっていて

かなりおすすめの手法なのですが、

やはり実践者のマインド部分もすべて

 

考慮していくと、足りない部分があります。

それは資産構築達成まで継続できない人が

多いと思います。

 

途中で何らかのアクセスが爆発したり、

収益が発生したりすれば、モチベーション

が上がり、継続していけるのですが、

 

ロングレンジキーワードやミドルレンジを

集中して書いていたら、途中でフェードアウト

って感じになりますよね。

 

僕は自分のコンサル生に関しては、

PRIDEのノウハウを行うのであれば、

それを軸に自分の成功している

 

エッセンスを加えることで、

バランスよくサイト構築をして

もらっています。

 

僕のPRIDEを軸にしたサイトの現状

別記事でも書きましたが、

 

今月1記事しか更新していませんが、

そのサイトのみの収益は約5万円。

 

このサイトに関しては、

今月あえて放置プレイ気味にしているので、

これだけ放置してこの収入であれば、

 

合格としています。

 

PRIDEはかなり初心者向けで、

内容もしっかり作りこまれていて、

数ある教材の中ではかなり優秀だと思います。

 

しかしそれでも、欠点がありますので、

そこを補っていくのがメンターや先生の

役割なのだとつくづく感じております。

 

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数4500名突破! コンテンツバナー