ネットビジネスで月収1000万円を達成し、自由に生活する元サラリーマンshinyaのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生において圧倒的に差を生み出すマインド

こんにちはshinyaです!

 

今回はビジネスだけではなく、

人生において意識すべきマインドに

ついてご紹介したいと思います。

 

人生において圧倒的に差を生み出すマインド(優先順位)【動画】

 

 

人間の活動における4つの領域

 

これは1996年に出版され、全世界1500万部

売り上げたという、アメリカの有名な経営コ

ンサルタントのスティーブン・リチャーズ・

 

コヴィーさんの「7つの習慣」の内の1つで

 

「重要事項を優先する」

 

というものが、非常に大切な

マインドであると思いました

ので紹介しています。

 

私たち人間の活動領域は、

「緊急度」「重要度」に基づいて、

4つに分類されます。

 

  1. 緊急で重要なこと
  2. 緊急ではないけど重要なこと
  3. 緊急で重要ではないこと
  4. 緊急でもなければ重要でもない

 

【第一領域】緊急で重要なこと

 

  • 病気
  • 事故
  • クレーム、トラブル
  • 締切間近の仕事 など

 

緊急で重要なこととは主にこのような

ことになります。

 

この領域は、緊急性があり重要で、

これに対して活動を行わないと、

あなたにとって損失が発生してしまいます。

 

この領域はこのように、必須活動事項なので

すが、実は、これは、基本前提として、

 

「起きないようにするべきこと」

 

なのです。

 

つまり、事前に防げていたかもしれない

ものばかりだということにお気づきでしょうか。

 

なので、普段からの準備などを怠った結果

招いている事柄なのです。

 

しかも結構精神的にしんどい事項ばかりですよね。

 

【第二領域】緊急ではないけど重要なこと

 

  • 仕事、勉強の準備、計画
  • 人間関係づくり
  • 自己啓発(自分磨き)
  • 健康(予防) など

 

これらのことは、緊急性はないですが、

重要であることはわかると思います。

 

この領域の事柄を見てみると、

今すぐそれらを行っても、すぐに

結果に出ないものばかりですよね。

 

ここで少し考えてみてください。

 

第一領域の緊急で重要なことの項目の

病気は、この領域で予防をしっかりしていれば

もしかしたら・・・

 

事故は、準備や計画をしっかりして、落ち着いて

行動出来ていたらもしかしたら・・・

 

クレームやトラブルは仕事における準備や

計画をしっかりこなしていればもしかしたら・・

 

締切間近の仕事はもう言うまでもないですね。

 

このようにこの第二領域を優先して行うことに

よって、結果が変わってくる可能性もあります。

 

人の人生に差がつく領域とはこの領域になります。

 

【第三領域】緊急だけど重要ではないこと

 

  • 無意味な電話対応
  • 無意味なメール対応
  • 突然の来訪者の対応
  • 誰も見ていない報告書作成
  • 無意味なお付き合い

 

これらは重要ではないとわかっていながらも

基本的にやらないといけないことなので、

普通にこなしていますよね。

 

実はこれ、人生においてかなりの時間を

これらに割いています。

 

これらの時間を減らす為には、

先ほどの第二領域を優先させる

ように意識するのです。

 

そうすると、今まで、何に対しても、

 

「YES!」

「わかりました!」

 

なんて言ってたことも、

 

自然に「NO!」と言えるようになってくるのです。

 

例)第二領域を意識していない場合

 

ドアホンがなって訪問者が現れる

今時間があるので、ついつい玄関先で

長話対応してしまう【1時間】

 

例)第二領域を意識している場合

 

ドアホンがなって訪問者が現れる。

自分は取り組んでいることがあるので、

早々に会話を切り上げたいという

 

気持ちになる。

「すいません、これから〇〇なもので、

またゆっくりお話しましょう。」【5分】

 

この差だけで55分違います。

 

このように第二領域をしっかり意識して

取り組んでいれば、その他のことより

優先したい気持ちが強いので、

 

自然とそちらに時間を割くようになります。

 

ここの領域は出来る限り時間を使わないように

心がけるのが良いです。

 

【第四領域】緊急でもなければ重要でもない

 

  • だらだらテレビを見る
  • 暇つぶしにゲームをする
  • 無意味なネットサーフィン
  • 世間話 など

 

これらは全く必要ありません!!!

 

とは、いうものの、人間息抜きは必要ですよね笑

 

息抜きをこの領域で行うのではなく、

第二領域で行うのです!

 

つまり、息抜きするときはとことんする!

今日1日は完全に息抜き(遊び)と決める!

 

このように決めることによって、

これは計画の内になります。

 

そして自分のモチベーション維持の為にも

重要なことですからね。

 

なのでこれは第二領域になります。

 

だらだら目的がなくテレビを見たり

ゲームしたりするのではなく、

時間、期間を聞けてガッツリ息抜くのです。

 

ほとんど人が緊急人間

 

人間の活動において、ほとんどの人が、

第一領域と第三領域を行ったり来たりして、

日々過ごし、忙殺されています。

 

これによってみなさんの口癖である、

 

「忙しい」

 

という言葉が出てくるのです。

 

緊急のことばかりに追われて、

とにかく緊急人間なのです。

 

何故緊急なことばかりしているのか

と言うと、緊急なことは、

 

「向こうからアプローチされている」

 

ということです。

 

つまり、病気であれば、自分の体が痛みなどで

教えてくれますし、

 

クレームやトラブルはお客様が教えてくれます。

 

電話やメール対応にしても電話がなるので対応しますし、

来訪者にしても、相手からアプローチがきます。

 

緊急なことというのはこのように、向こうから何かしらの

アプローチがあっての行動ということです。

 

つまり、日々振り回されていると言っても

おかしくありませんね。

 

逆に緊急ではないことはアプローチは来ませんので、

自分から動くしかありません。

 

極端な話、自己啓発の本が、

 

「早く自分の為に私を読んで!」

 

なんてこと言わないですよね笑

 

このように多くの人は第一領域と第三領域

行き来し、忙殺され、疲れ果てたら、

第四領域でダラダラするという、

 

悪循環に陥ってしまっているのです。

 

まとめ

 

ここまでお話するとお分かりと思いますが、

とにかく第二領域をしっかり意識して、

日々の活動を行ってみてください!

 

緊急なことばかりに追われて、

人生過ごしていると、他人に振り回され、

ただただ忙しさの中で時間が過ぎ去り、

 

結局自分にとってのプラスは得られないです。

 

いち早くこの緊急人間の悪循環を抜け出し、

第二領域を優先し徹底し、将来を楽しみに

思えるうような日々の活動を心がけるよう

にしてみてください!

 

※これらを考えると自分のやりたいことがあって

自分の時間を大切にしたいマインドを持っている人は

非常に良いことなのだと思っています。

 

自分の時間を持ってダラダラ過ごしていてはいけない

ですけど汗

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】 コンテンツバナー

関連記事

完全無料の正統派アフィリエイト通信教材

ASE教材2

【AFFILIATE SUCCESS EDUCATION】は有料教材を超える内容など数多くのアフィリエイターから絶賛されました。
第17回e-book大賞にて約4万4000作品の中から【優秀賞】を受賞。

ebook17

まずは月収10万円から目指しませんか?あなたをレクチャーする動画本数は80本以上で総コンテンツ量100以上の超有料級の無料正統派アフィリエイト教科書となります。

現在もリアルタイムで新しい動画、コンテンツを追加中!!

⇒無料ダウンロードはこちら

【漫画】shinyaの社畜脱出ストーリー

漫画LPバナー

管理人shinyaです。

cropped-shinya2.png

当サイト管理人のshinyaと申します!

激動の社畜サラリーマン人生にピリオドを打ち、現在PC1台でインターネットビジネスを行い、最高月収1500万円を稼ぐところまで到達し、現在目覚まし要らずの自由な生活している35歳です。

現在はアフィリエイトやアフィリエイトコンサル、WEBマーケティングコンサル、コミュニティ運営を主に行っており、ストレスフリーに徹底的にこだわり、サラリーマンから主婦まで多くの仲間を絶賛稼がせ中!

詳しいプロフィールはこちら!

shinyaのPC1台での収入実績

2014年11月 副業でネットビジネス開始
2015年03月 月収25万円突破時に脱サラ
2015年11月 月収200万円達成
2016年03月 自動化月収100万円達成
2016年12月 月収1500万円達成

コンサル生指導実績はこちら

いつも応援ありがとうございます!

このブログは現在何位?

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ