エラー

ロリポップで403エラーが出た時の解決方法【WordPress】

 

こんにちは、shinyaです。

 

今回は、レンタルサーバーのロリポップを

使用している方に向けてなのですが、

 

ロリポップでワードプレスを運営していると

いきなり403エラーとなり、

 

ページが更新できなくなり、アクセスができなく

なることがあります。

 

基本僕はコンサル生にはXサーバーをおすすめ

しているのですが、ロリポップをすでに契約

されている方もおられるので、

 

今回403エラーが出たときの対処方法について

ここで解説していきたいとおもいます。

 

WAFの設定をOFFにしてみる

 

まずWAFとは何かと言いますと、

 

ウェブアプリケーションファイアーウォールの略で、

簡単に言えば不正アクセスを防ぐ為に働く、

セキュリティー機能のことです。

 

ロリポップではこのWAF機能が推奨されており

通常はONの設定となっていますので、

これをOFFとしてページを更新すると

 

403エラーが出なくなり解決する場合が多いです。

 

WAFの設定を変更する方法

 

  1. ロリポップのユーザーページにログインする。
  2. 左のバーのWEBツールの中から、WAF設定を選択
  3. ここで対象ドメインの設定変更で無効にするを選択

 

これだけでWAFが無効になります。

 

これで、403が出て先に進めない箇所が

進めるようになります。

 

ただ、WAFの設定は、ロリポップ公式の説明では、

設定が反映されるまで5分~10分かかることが

あるようです。

 

実際にこれやってみましたが、設定を変更して

から数分が経過してから、403エラーが出なくなり

解決することができました。

 

なのでWAFを無効にしてもすぐに反映されないことが

あるので、最低でも10分くらいは様子を見て

問題のページの更新を行うようにしてみてください。

 

基本WAFはONが推奨されていますので、

もしその更新するページが今回限りの場合は

またWAFを有効に戻しておく方が良いかと

思います。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数5000名突破! コンテンツバナー



owner : shinya
- webマーケティングコンサルタント、メンタルアドバイザー


サラリーマン時代、上司との人間関係に嫌気がさし、転職を繰り返し、誰からも干渉されずに生きていく方法としてインターネットビジネスを選択。

Googleアドセンス広告をキャッシュポイントとしたWEBサイト運営から開始し、月間100万PVレベルのサイトを構築しながらSEOを実践的に学び、そこからは指導者としてブログアクセスアップ(SEO)やWEBマーケティング等を個別コンサルティングやオンラインビジネスコミュニティを通じて指導することをメインに活動。

・2014年11月 副業でアフィリエイト開始
・2015年03月 月収25万円突破時に脱サラ
・2015年04月 情報発信ビジネス開始
・2015年11月 月収200万円達成(プロモーション)
・2016年03月 月収100万円達成(自動化)
・2016年03月 e-book大賞優秀賞受賞
・2016年12月 月収1500万円達成(プロモーション)
・2017年05月 月収200万円達成(自動化)
・2017年09月 月収400万円達成(自動化)
・2017年12月 月収3200万円達成(プロモーション)

過去の営業研修系のトレーニングアシスタントの経験を活かし、コンサルティングに+αの価値として自身が最も得意とする「個の能力を最大限引き出すコンサルティング」で多くのクライアントをパラダイムシフトさせ、実績者を量産。

とにかく誰からも干渉されないライフスタイルにこだわり、一度キリの人生、我慢だらけでは楽しくない!欲しいものは欲しいと素直に言えるような「わがままに生きるスタイル」を強く提唱しながらコンサルティングに励む。

現在はサラリーマン、事業主から主婦まで幅広くコンサルし、PC1台だけで稼がせることに成功。

ドラム好き、歌うの好き、焼肉好き、からのそこそこ出不精。しかし、旅行したい時はしたい時はしたいし、眠たい時は寝る。

「人に迷惑をかけないわがままライフ」を送る毎日。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数5000名突破! コンテンツバナー