元社畜サラリーマンが副業から月収1000万円稼ぎ脱サラし、わがままに自由に生きるブログ

初心者でも簡単画像編集!無料のPhotoscape導入方法と使い方

こんにちはshinyaです。

 

今回は無料でお手軽に画像編集ができる

Photoscape」というソフトの導入方法から

基本的な使い方を動画を使って、

 

わかりやすく説明したいと思います。

画像編集と聞くと有料ソフトを買わないと

いけないのではないか・・と思ってしまいがち

 

ですが、無料のPhotoscapeでも、

十分それなりの画像を作ることができます。

 

もちろんもっともっとハイクオリティーな

ものを作ろうと思えば、有料を使った方が

いいですが、ここでは初心者でも扱いやすい

 

無料Photoscapeの導入と使い方について

解説していきたいと思います。

 

目次~見たいところへクリックしてジャンプ~

無料で使いやすいPhotoscapeの導入から使い方【動画】

 

 

 

Photoscapeのダウンロード先

http://photoscape-free.softonic.jp/

 

動画で例にあげて作っている画像はこちらです。

サンプルバナー

 

サイトのヘッダー画像を作る際は、

お使いのテンプレートで、ヘッダーの画像の

大きさを確認してみてください。

 

例えばSimplicityという無料テンプレートの場合は、

こちらでヘッダーサイズを確認できます。

 

ワードプレスの管理画面から、

【外観】→【カスタマイズ】

と進んでいくと、

 

スクリーンショット 2015-04-24 19.14.31

 

このようにサイトの顔であるヘッダー画像を

作成する場合は、一度、お使いのテンプレートの

ヘッダーのサイズを確認しておくことをおすすめします。

 

もちろん、テンプレートによっては、

ヘッダーの大きさ自体変更可能なものもありますので、

その辺は使い慣れてからやってみたら良いと思います。

 

画像では1070×250が推奨と書いてありますが、

その場合はそれより少し大きめで作成すると

良いかなと思います。

 

まとめ

 

全くやったことがない人に関しては、

一番やる気が起こらない、基本的な使い方は動画で、

解説してので、あとは好奇心を持って、

 

自分で触ってみてください!

 

そうすると、慣れてとっても楽しくなりますので

頑張ってみましょう!!

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数3500名突破! コンテンツバナー

関連記事

完全無料の正統派アフィリエイト通信教材

ASE教材2

【AFFILIATE SUCCESS EDUCATION】は有料教材を超える内容など数多くのアフィリエイターから絶賛されました。
第17回e-book大賞にて約4万4000作品の中から【優秀賞】を受賞。

ebook17

まずは月収10万円から目指しませんか?
あなたをレクチャーする動画本数は80本以上で総コンテンツ量100以上の超有料級の無料正統派アフィリエイト教科書。

現在もリアルタイムで新しい動画、コンテンツを追加中!!

⇒無料ダウンロードはこちら

管理人shinyaです。

cropped-shinya2.png

当サイト管理人shinyaと申します!

激動の社畜サラリーマン人生にピリオドを打ち、現在PC1台でインターネットビジネスを行い、開始たった約2年で最高月収1500万円を稼ぐところまで到達し、現在目覚まし要らずの自由な生活している35歳です。

現在はビジネスコミュニティ運営、WEBマーケティングコンサル、ブログコンサル(アクセスアップ・SEO)を主に行っています。

とにかく誰からも干渉されないストレス0のライフスタイルに徹底的にこだわり、自由LIFEを満喫中。コンサルティングにおいてはサラリーマンから主婦まで多くの仲間を絶賛稼がせ中!

詳しいプロフィールはこちら!

shinyaの実績

2014年11月 副業でアフィリエイト開始
2015年03月 月収25万円突破時に脱サラ
2015年04月 情報発信ビジネス開始
2015年11月 月収200万円(プロモーション)
2016年03月 月収100万円(自動化)
2016年03月 e-book大賞優秀賞受賞
2016年12月 月収1500万円(プロモーション)
2017年05月 月収200万円(自動化)
2017年09月 月収400万円(自動化)

shinyaの指導者としての実績

【漫画】shinyaの社畜脱出ストーリー

漫画LPバナー

いつも応援ありがとうございます!