見て触れて感じて、わがままに生きる。
会社の嫌な人間関係からサヨナラし、毎日目覚まし時計いらずのわがまま生活を手に入れる第一歩をメール講座にて配信中!まずは焦らず10万円からスタート。それをキッカケにわがままに生きるライフスタイルで「見たことない景色」をみよう。
ブログカスタマイズ

埋め込み動画を超簡単にレスポンシブ対応(横幅自動最適表示)にする方法

どうもshinyaです!

 

自身のブログなどでYouTubeの動画を埋め込んだ時、
スマホで見たり、2カラムから3カラムに変更した時など
動画が枠よりはみ出したりしますよね。

 

テンプレートを一新した時などにも知らぬうちに
こういったことが起こると思います。

 

今回はYouTubeなどの動画を自分のブログに
埋め込む際に一手間加えることによって
超簡単にレスポンシブにする方法をお伝えします。

 

物凄く簡単なので、今後動画を埋め込む際は
このやり方をぜひ実践してみてください。

 

埋め込み動画を超簡単にレスポンシブ(横幅自動最適表示)のやり方

 

埋め込みたい動画の埋め込みコードをコピーして貼り付けます。

 

すると下記のようになると思うので、

<iframe width=”854” height=”480″ src=”https://www.youtube.com/embed/43XXXXeiTNo” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

横幅の数値の箇所(黄色部分)を100%に書き換えます。

 

width=”100%

 

100%

こちらをコピーして”と”の間に貼り付けて見てください。

 

これだけで終わりです。

 

これをすることによってどんな状況であっても
横幅MAXの状態で動画を表示してくれるようになります。

 

縦幅は、一度横幅を100%に設定してみてから
比率を調整してみてください。

 

動画ではなく画像も自動ではみ出ないように
レスポンシブにしたい場合は下記を参考にして
ください。

 

画像も物凄く簡単にできます。
スマホ表示とPC表示の画像の大きさを自動で最適表示させる方法

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数4500名突破! コンテンツバナー