見て触れて感じて、わがままに生きる。
会社の嫌な人間関係からサヨナラし、毎日目覚まし時計いらずのわがまま生活を手に入れる第一歩をメール講座にて配信中!まずは焦らず10万円からスタート。それをキッカケにわがままに生きるライフスタイルで「見たことない景色」をみよう。
ブログカスタマイズ

サイト記事コピー防止プラグインWP-CopyProtectの導入と設定方法

※ワードプレステーマsimplicityのカスタマイズ
画面での動作がおかしくなることを確認していますので
simplicityでのカスタイマイズで動画がおかしくなる場合は
こちらのプラグインを停止してみてください。

 

サイトを運営していると、記事を
コピーされたり、最悪の場合、サイトを
丸ごとコピーされたりすることがあります。

 

これらを少しでも防ぐ施策として、
ワードプレスのプラグインの
WP-CopyProtectというものがあります。

 

もう一つ代表的なプラグインとして、
WP-Copyright-Protectionというものが
ありますが、

 

しばらく更新がされておらず、ワードプレスの
カスタマイズで不具合が起きたのでここでは、
WP-CopyProtectを推奨しております。

 

今回はこちらのプラグインを導入して設定して
おくことによって、あなたのサイトへ訪問した
人へ右クリックを禁止したり、

 

テキストの選択を禁止することが可能と
なります。

 

今回WP-CopyProtectの導入方法と
設定の方法を動画講義にてお伝えいたします。

サイト記事コピー防止プラグインWP-CopyProtectの導入と設定方法の動画講義

WP-CopyProtect

こちらをコピー&ペーストしてお使いください。

サイト記事コピーについて

今回紹介したワードプレスのプラグインを
導入して設定したからといって、完全に
コピーを防げるものではありません

 

右クリック禁止やテキスト選択を禁止しても
コピーしようと思えばできます。

 

しかし、物理的に防止をしているので、
通常のようにテキスト選択してコピーが
不可能な為、

 

「このサイトめんどくさいな」

 

と思ってもらい、あきらめてもらえば
こちらの勝利ということになります。

 

そして、これを施していることによって
「コピー防止に関してかなり注力しているのだな」
と思ってもらうことにも意味があります。

 

なので、完全に防げるものではありませんが、
多少なりと効果はなるかなと思います。

 

必須のプラグインではありませんが、
今回のコピーの件が気になる方はぜひ
動画講義を参考にして導入、設定してみてください。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数4500名突破! コンテンツバナー

RELATED POST