ネットビジネス

ネットビジネスはぶっちゃけ儲かるのか

どうもshinyaです。

ネットビジネスの世界は月収100万円、1000万円、さらには億稼ぐなどの言葉が飛び交いますが、果たして本当のところは儲かるビジネスなのかをここで見ていきたいと思います。

ネットビジネスは儲かるのか【結論】

まずネットビジネスは儲かるのかという結論からです。

儲け話ではありませんが儲かります。

まず儲かる理由としては、利益率が物凄く高いということが一番の理由に挙げられます。

ネットビジネスは主にコンテンツを販売していきます。

コンテンツを作るとそれを商品として使えますから仕入れがありませんし、在庫を持つ必要もありません。

なので売り上げ(年商)のほぼ100%に近いものを利益とすることが可能だからです。

年商が1億あったとしても、それは売り上げであって仕入れやそれにかかる経費が有りますので、年商が高いからといって実際儲かっているとは言えません。

ですが、ネットビジネスの場合はビジネスとしての性質上、このように利益率が異常なほど高い為、ネットビジネスは儲かるビジネスだと言うことができます。

<リアルビジネスで商品を販売する場合の一例>
年商5000万円で仕入れや経費が2000万円、人件費が2000万円だとすると、利益は1000万円

<ネットビジネスで商品を販売する場合の一例>
年商5000万円で仕入れ費用なし、経費は仮に広告費などがあったとして300万円だとしたら利益は4700万円

ネットビジネスは儲かるビジネスだが何故みんなが成功できないのか

ネットビジネスはこのようにコンテンツ販売がメインとなる為、儲かるのですがでは何故儲かる人とそうでない人がいるのでしょうか。

実はこれはビジネスモデルとして儲かると言っているだけであって、楽に誰でもやれば儲かると言っているわけではありません。

優劣が分かれる主な原因としてはそのビジネスに対しての参入障壁というものがあります。

参入障壁と参入者のビジネス意識レベル

ビジネスに取り組む(スタートラインに立つ)難易度が高ければ高いほどその人の意識レベルが高いと言えます。

例えば、痩せたいと思ってライザップに2ヶ月間30万円のお金を投資できる人と、変な痩せるサプリメントと謳われているものに1500円投資する人とでは痩せたいという気持ちの強さが違いますよね。

これと同じです。

ビジネスの世界で言うと本当にビジネスで独立したいと思う人はフランチャイズビジネスを展開する人も今は多いですよね。

フランチャイズビジネス

フランチャイズビジネスとは代表的なわかりやすいところで、コンビニがフランチャイズビジネスですよね。

セブンイレブンの本部が契約したフランチャイズ加盟者にセブンイレブンという看板、商品、ビジネスノウハウなどを使用しても良いという権利を提供しています。

ビジネスコンサル研修などもノウハウを確立している本部がおこなっていきます。

店舗で独立開業するのであれば、とてもありがたくビジネスノウハウも提供してもらえますし、何より一番大きいのが「看板を使わせてくれる」ということだと思います。

すでにブランディングされているセブンイレブンという看板を掲げさせてくれるので、完全に世の中に認知した状態でビジネスを開始できるのです。

そして商品もセブンイレブンが開発していますし、ビジネスノウハウも全て研修を通じて教えてくれます。

セブンイレブンに入った時、どの店舗もすぐ右にはほとんどが本のコーナーがあると思います。

これもFC本部がノウハウとして、店の構成などを指示しているからですよね。

個人で0から商品開発、ブランディング、ビジネス戦略を手探りで進めていく必要がないというのが非常に大きなメリットですよね。

しかし、フランチャイズは、権利やビジネスノウハウを使用させてもらっているので、毎月売上の数%、もしくは一定額をフランチャイズ本部にロイヤリティとして支払わないといけません。

独立開業資 金も低資金で開始できるということで、独立する手段としてフランチャイズビジネスを開始する人が多いですよね。

テレビのドキュメンタリーでサラリーマンが脱サラして夫婦でコンビニ経営に踏み出すなんて番組もよく見かけます。

コンビニ以外でも、飲食店、クリーニング屋、お弁当屋さん、ピザなどのデリバリー、車で販売する移動販売などほとんどがフランチャイズですよね。

チェーン店いう言葉がありますが、細かくいうとフランチャイズとチェーン店は分けられるのですが、最近ではフランチャイズも含めてチェーン店と呼んでいるようです。

このフランチャイズは低資金でビジネスを開始して独立できるということですが、資金はどのくらいかかるのでしょうか。

〇飲食店「やよい軒」の開業資金の目安〇

yayoifc

※株式会社プレナスHP参照

  • 加盟金 500万円
  • 保証金 200万円
  • ビジネス研修費 釣銭 原材料費 120万円

ビジネス開始時には約820万円を自己資金として準備する必要があります。

ただやはり自己資産で開業して独立するよりははるかにフランチャイズで独立したほうが開業資金は安くなります。

10分の1ですね。

ですからフランチャイズはサラリーマンが独立する手段としては最高の手段だと思います。

ただ、それでも資金的には1000万円は必要です。

ですからやるからには相当覚悟を決めてやる人のみが参入しているビジネスですよね。

そしてロイヤリティは2%~6%のようです。

店舗によって違うと書いてありますが、売上などに関係があるのかと思います。

お弁当屋さんのホットモットなんかは、開業資金は、約310万円と店舗構えて独立する資金としては安いですね。

しかし、ネットビジネス、アフィリエイトで独立することを考えれば、初期投資はお話にならないくらい差がありますよね。

ネットビジネス

ネットビジネスで起業独立するために最低限必要は費用は

  • パソコン購入代金:5万円程度
  • レンタルサーバー代金:月々1000円程度
  • 独自ドメイン代金:月々100円程度
  • インターネット接続代金:月々5000円程度

これくらいですね。

確実に成功し大きく稼ぐためには個別コンサル費用も必要ですがそれを入れたとしても

通常のビジネスと比べても意味不明なくらいお金がかかりません。

なのでネットビジネスをやりたいからその為に資金を貯めるという段階はほとんどないわけです。

今の資金力で超手軽にビジネスを開始できますからむしろそういうことすら思いません。

ビジネスの世界では完全リスク0と言っても良いくらいの資金で開始できるので意識レベル関係なく誰でもできます。

『始めやすいビジネス=辞めやすいビジネス』ということですね。

スタートラインに立つ難易度

フランチャイズビジネスはスタートラインに立つまでに1000万円ほどの資金を準備してようやくスタートラインに立てるのに対し、ネットビジネスはなーんにも資金的に準備しなくても開始できます。

逆にビジネスをやろうとしてるにも関わらずネットビジネスをやろうとする資金すら準備出来ないのであれば、まずは普通に労働して自己投資に使えるお金くらいは準備しましょう。

さすがに一銭も使えるお金がない状態で大きく成功できるビジネスはありませんし、そう考えているならさすがにビジネスを舐めすぎです。

大きく稼ぐ為には、時間をお金に換えるという考え方からお金でお金を生み出すという考え方にパラダイムシフトしなければ、時給労働の収入レベルで終わりです。

ですから、ビジネスを開始する人の意識レベルが低い人もいるので当然うまくいかない人も出てきます。

フランチャイズビジネスを開始しようとしている人のマインドセットでネットビジネスを開始したら本当に成功確率は高くなります。

意識レベルの違いから見た難易度

リアルビジネスで成功する人やフランチャイズビジネスをやっている人からみたネットビジネスは、『えっ?これくらいのことをやるだけで年収1000万円超えるの?簡単だねぇ〜』となるわけです。

ビジネスとしての視点からみるので儲かるわけだね〜となるわけです。

サラリーマンや主婦のような労働者レベルから見たネットビジネスは『えっ?ここまでやらないと年収1000万円超えないの?ならそこまでやらなくてもいいかな。やーめよ。』こんな感じですね。

僕自身はネットビジネスはマジで簡単だと思っています。

ただサラリーマンや主婦の人からの目線だと、最初は楽ではないです。

何故なら、ちゃんと正しいやり方で淡々と脳みそを働かせながら仕組みを作らないといけないからです。

ここを継続するだけのマインドセットを持ち合わせているか。

そして、ちゃんとした指導者に指導を受けているか。

ここが1番重要で、しっかりネットビジネスをビジネスとして捉え、正しく進めていける環境に身を置き継続する。

これさえしっかり意識しておけば本当に簡単なビジネスです。

ビジネスをわかっている人であればあるほどネットビジネスは儲かるんだなぁと心から思うのです。

ネットビジネスは儲かる

ネットビジネスは儲かるのかということでしたが、このように普通にビジネスを行なっている人からすれば、この利益率からして儲かりすぎと言われても当然なくらい儲かります。

ただ、ビジネスとして捉えることが困難であるサラリーマンや主婦などの一般的に雇われる側の人間から見れば、稼げないと思ってしまったりするのです。

でもそういう方々でもしっかり指導受けながらやればとんでもない収益をあげることができるのがネットビジネスの醍醐味であり魅力です。

ネットビジネスは決して儲け話ではないですが、ビジネス的に見ると物凄く利益率が良い為、儲かるビジネスと言えます。

もしあなたがインターネットビジネスで大きく稼ぎたいと思われる場合は、僕が制作したネットビジネス、アフィリエイトの入門教科書を今なら無料でプレゼントしていますので興味があればDLしてみてください。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数5000名突破! コンテンツバナー



owner : shinya
- webマーケティングコンサルタント、メンタルアドバイザー


サラリーマン時代、上司との人間関係に嫌気がさし、転職を繰り返し、誰からも干渉されずに生きていく方法としてインターネットビジネスを選択。

Googleアドセンス広告をキャッシュポイントとしたWEBサイト運営から開始し、月間100万PVレベルのサイトを構築しながらSEOを実践的に学び、そこからは指導者としてブログアクセスアップ(SEO)やWEBマーケティング等を個別コンサルティングやオンラインビジネスコミュニティを通じて指導することをメインに活動。

・2014年11月 副業でアフィリエイト開始
・2015年03月 月収25万円突破時に脱サラ
・2015年04月 情報発信ビジネス開始
・2015年11月 月収200万円達成(プロモーション)
・2016年03月 月収100万円達成(自動化)
・2016年03月 e-book大賞優秀賞受賞
・2016年12月 月収1500万円達成(プロモーション)
・2017年05月 月収200万円達成(自動化)
・2017年09月 月収400万円達成(自動化)
・2017年12月 月収3200万円達成(プロモーション)

過去の営業研修系のトレーニングアシスタントの経験を活かし、コンサルティングに+αの価値として自身が最も得意とする「個の能力を最大限引き出すコンサルティング」で多くのクライアントをパラダイムシフトさせ、実績者を量産。

とにかく誰からも干渉されないライフスタイルにこだわり、一度キリの人生、我慢だらけでは楽しくない!欲しいものは欲しいと素直に言えるような「わがままに生きるスタイル」を強く提唱しながらコンサルティングに励む。

現在はサラリーマン、事業主から主婦まで幅広くコンサルし、PC1台だけで稼がせることに成功。

ドラム好き、歌うの好き、焼肉好き、からのそこそこ出不精。しかし、旅行したい時はしたい時はしたいし、眠たい時は寝る。

「人に迷惑をかけないわがままライフ」を送る毎日。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

入手される場合は下記をバナーをクリック!※ダウンロード者数5000名突破! コンテンツバナー

RELATED POST