元社畜サラリーマンが副業から月収1000万円稼ぎ脱サラし、わがままに自由に生きるブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleアドセンスの審査期間が長すぎて通らない場合の対処法

どうもshinyaです。

 

今回はGoogleアドセンスの審査についてです。
Googleアドセンスの審査については、不確定要素も
多いため、審査に通過できない人も少なくないと思います。

 

僕のコンサル生の中にも極まれにこういう自体に
陥る人もいます。

 

一番迷ってしまうのが、Googleアドセンスの審査に
出してから審査中のまま何も変化がないことです。

 

潔く【お前のサイトは非承認だ!】
という風に決着をつけてくれれば踏ん切りが着くのですが、
審査中のまま全く音沙汰なしということもあります。

 

(これ、本当に困るんですよね~・・)

 

せっかくアドセンスを使ってサイトを作って意気込んで
いるのに、ここで躓いている人はたくさんいると思います。

 

なので、僕のコンサル生の実例のを元に対処法を
紹介したいと思います。

 

Googleアドセンスの審査に通らない場合の対処法

 

1.そもそもアドセンスの規約を守っている記事か確認する

2.審査サイトのあらゆるページを開き、広告が正確に設置されているか確認する

3.審査状況などを問い合わせてみる(返信は期待しない)

4.別のURLを用意して再度審査リクエストをする

主な対処法としては大きく分けてこの4つです。

 

僕はコンサル生のある方がGoogleアドセンスの審査が
通らなくて二人三脚で何とか対策し、審査に無事通過した
ことがあります。

 

その経験を元に順番に解説していきます。

 

1.そもそもGoogleアドセンスの規約を守っている記事か確認する

まず、最初に最低限確認しておかないと
いけないのが、これです。

 

特に審査はGoogleの方が目視で審査しているので、
ここは大げさなくらい厳守しておかなければいけません。

 

redcard

簡単に注意する点をまとめておきます。

 酒、タバコ、ギャンブル、アダルトは NG
 芸能人、テレビ番組、お店などの固有名詞は書かない
 一切画像は使わない
 一切リンクは張らない
 誹謗中傷などの内容は書かない
 他サイトからのコピペやリライトはしない
 何かを売ろうとかそういうことは一切考えない
 アクセスを集めようとかそういうことは一切考えない
 文字数は最低でも 800 文字以上は書く

 

これらをしっかり守れているかどうかを
今一度確認する必要があります。

 

ここで一度引っかかっていた場合、審査中から
抜け出せない状態になる可能性があるので
気をつけておきましょう。

 

自分の日記を書くというイメージで書いていけば
自然とこのようなことは書かないと思いますが、
そこでも注意点があります。

 

自分の日記など、身の回りの出来事を純粋に書いて
いると自然とテレビの話題やニュースの話題になったり、
それを自分の仕事などと結びつけたりして書いてしまう
ことがあります。

 

よく見返すと、固有名詞が自然に書かれていたり
しますので、これには十分注意を払うようにしてください。

 

僕のコンサル生の場合は、ある話題になった芸能人の
不祥事が日記に書かれていました。

 

まず一番に原因だと思われるところはそこでした。

 

なのでその記事は削除して、さらに記事を更新し続け
ましたが、全く音沙汰なしの状態がまだ続きます。

 

2.審査サイトのあらゆるページを開き、正確に広告設置がされているか確認する

kakunin

審査に出したブログのコンテンツにカテゴリーやタグを
サイドバーなどに表示している場合は表示されている
カテゴリーやタグをクリックして確認してみましょう。

 

カテゴリー分けやタグ付けした記事を削除した場合、
ブログの種類によっては、カテゴリーページや、
タグのページだけ残っている可能性があります。

 

その場合、サイドバーに広告を設置していると、
そのページに関しては、コンテンツがないにも
関わらず、広告だけが表示されてる設定となっています。

 

これはアドセンスのポリシー違反となりますので
注意が必要です。

 

特に無料ブログでこのケースがありますが、2016年の
3月中旬頃から無料ブログでのアドセンス申請ができなく
なっております。

参考:アドセンス申請時に無料ブログのURLだと先に進めない?独自ドメインのみが審査対象?

 

実例としては、これも対処して、記事を更新し続けて
いたのですが、音沙汰なしの状態がまだ継続します。

 

3.審査状況などを問合わせてみる

toiawase2

ここまでくると何がいけないのかさっぱり
わからなくなってきます。

 

完全にドツボにハマってしまって、このまま
記事を更新していても果たして本当に最終的に
審査が通るのだろうかという不安にもかられ
モチベが下がってきます。

 

もうこれはGoogle様に問合わせて見るしかないと
いうことで、問い合わせ先を調べて早速・・

 

と思いきや、基本的にどこに問合わせていいのか
わからない方めちゃくちゃ多いと思います。

 

色々探してみた結果、ドンピシャなお問い合わせ
フォームを発見しました。

 

Googleアドセンス審査状況確認フォーム

 

過去、Googleの営業さんへ繋がる問い合わせ
フォームからも送ったこともあるし、色々な
ところから問い合わせましたが、

 

直接それに対するメッセージの返信はありません。

 

今回この審査状況確認フォームからもメッセージを
送りましたが、直接的な返信はありませんでした。

 

ですが、実際問い合わせフォームはこれで絶対
間違いないと思うので、一度問い合わせしてみる
といいと思います。

 

ここでもダメなら最終手段へ進みます。

 

4.別のURLを用意して再度審査リクエストする

koudouryoku

もう完全に無視されていて何をどうしたら
良いのかわからなくなると思います。

 

もうここまで試してダメなら、最終手段でいきます。
審査してもらうサイト自体を変更して再申請しましょう。

 

実際、数ヶ月戦った結果、そのコンサル生は、
これで無事アドセンス審査を通過することができました。

 

もし1ヶ月経っても全く審査に通らない状況が
継続するのであれば、別URLで再申請すると
いうのが早い可能性があります。

 

別のURLで審査申請を出すときもしっかり
アドセンスのポリシーに違反してしていないか
どうか確認して審査申請を出しましょう。

 

基本的に上記に記載した投稿ルールをしっかり
守っていればほとんどが通過できます。

 

まとめ

 

ということで、結局2ヶ月~3ヶ月戦ってわかったのが、
アドセンスポリシーに違反した可能性がある記事が入った
サイトで申請するとその後かなり引っ張られる可能性が
大きいということ。

 

つまり最初で躓かないことがかなり重要になるということです。

 

そこから色々記事を削除したりメンテナンスをしたりしても
一度このような状況に陥ると精神的にも良くないので、
結論からいうと審査期間が長くて通らない場合は、

 

新しいURLでサイトを作成し、アドセンスのプライバシー
ポリシーに細心の注意を払いながら記事を投稿し、
再リクエストするということがてっとり早いと感じました。

 

アドセンスのプライバシーポリシーをしっかり理解した上で
上記の投稿ルールを厳守して最初から記事作成を行えば、
まず落ちることはほとんどないので、ぜひアドセンス審査で
お困りの方は参考にしてみてください。

【当サイト訪問者様へ今なら初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】 コンテンツバナー

関連記事

完全無料の正統派アフィリエイト通信教材

ASE教材2

【AFFILIATE SUCCESS EDUCATION】は有料教材を超える内容など数多くのアフィリエイターから絶賛されました。
第17回e-book大賞にて約4万4000作品の中から【優秀賞】を受賞。

ebook17

まずは月収10万円から目指しませんか?
あなたをレクチャーする動画本数は80本以上で総コンテンツ量100以上の超有料級の無料正統派アフィリエイト教科書。

現在もリアルタイムで新しい動画、コンテンツを追加中!!

⇒無料ダウンロードはこちら

管理人shinyaです。

cropped-shinya2.png

当サイト管理人shinyaと申します!

激動の社畜サラリーマン人生にピリオドを打ち、現在PC1台でインターネットビジネスを行い、開始たった約2年で最高月収1500万円を稼ぐところまで到達し、現在目覚まし要らずの自由な生活している35歳です。

現在はビジネスコミュニティ運営、WEBマーケティングコンサル、ブログコンサル(アクセスアップ・SEO)を主に行っています。

とにかく誰からも干渉されないストレス0のライフスタイルに徹底的にこだわり、自由LIFEを満喫中。コンサルティングにおいてはサラリーマンから主婦まで多くの仲間を絶賛稼がせ中!

詳しいプロフィールはこちら!

shinyaの実績

2014年11月 副業でアフィリエイト開始
2015年03月 月収25万円突破時に脱サラ
2015年04月 情報発信ビジネス開始
2015年11月 月収200万円(プロモーション)
2016年03月 月収100万円(自動化)
2016年03月 e-book大賞優秀賞受賞
2016年12月 月収1500万円(プロモーション)
2017年05月 月収200万円(自動化)

shinyaの指導者としての実績

【漫画】shinyaの社畜脱出ストーリー

漫画LPバナー

いつも応援ありがとうございます!

このブログは現在何位?

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ